FC2ブログ

第5回目 【白川郷埋没帰雲城調査会】

本日、私が4年前から所属している「白川郷埋没帰雲城調査会」の幹事会が開催されたので
この機会に少しだけ「帰雲城」と「白川郷埋没帰雲城調査会」に関して記載したいと思います。

帰雲城(カエリクモジョウ)とは、世界遺産に登録された合掌造りの集落で有名な岐阜県白川村に
実在したお城です。

1585年(天正13年)11月29日未明に発生した天正大地震の影響で山の斜面が一部崩落して大規模な
山崩れが発生し、帰雲城と当時白川村一帯を治めていた帰雲城城主内ヶ嶋氏理とその家臣、ならびに
城下に住んでいた住民全てが地中に埋もれてしまい一夜の内に滅亡してしまった物語を持つお城です。

1585年から現在までの約420年間、今も帰雲城の所在は分かっていません。

私の所属する「白川郷埋没帰雲城調査会」は、現存する数少ない過去の文献・古地図を元に
現地調査等でこれまでに得た情報から帰雲城の遺構を発掘する事を目的としています。

下記写真は、帰雲城があったとされる推定場所の一つに建てたれた石碑です。

この石碑は白川村の合掌造りの集落から156号線を南下していき保木脇地区に入ると左手に見えます。


【帰雲城があったとされる推定場所の一つに建てたれた石碑と、その後ろに崩落の跡をみせる帰雲山】

帰雲城に関する歴史や、調査会のこと、私が帰雲城に関心を持った理由等もこのブログで
少しは紹介できればと思います。

最後に、キタカマの進捗に関して。

ロープ技術を学びたく、11月からフリークライミング教室に通い始めました。

現在は人工壁でのトップロープ・リードでのクライミングや確保技術等を学んでおります。

その事についても今後ブログに綴っていきたいと思います。

以上
スポンサーサイト



プロフィール

ゆうやん

Author:ゆうやん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR